スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

左近 絶好調

2009/05/22 Fri 12:46

いや~、左近 凄いデス。

(*゚▽゚)*。_。) ウン も勝手にマスターしました。
(ちゃんと「うん」と言いマス。5月20日。一応記録)

右近はワタシが話しかけてもいつもキョトンとして、分かってるんだか分かってない
んだか・・・という感じで反応も薄めデス( ̄∇ ̄;) ※イチローもそうだった
でも左近は、生後半年を過ぎたあたりから、話しかけるとなんだかんだ声を出して
返事をしてくれました。

最近になって改めて、(この子、かなり色々分かってるな~・・( ̄◇ ̄;) )
と思ったので、 ちょっと新らしい事を教えてみました。

mei「左近、いいかい?<左近く~ん>と呼ばれたら『はーい(o゚ロ゚)ノ』って言うんだよ」

左近「(*゚▽゚)*。_。)ウン」

mei「左近く~ん」

左近「あーーい(o゚ロ゚)ノ」

mei「右近く~ん」

左近「あーーい(o゚ロ゚)ノ」

mei「左近は「左近く~ん」って呼ばれた時だけやで」

左近「・・・(*゚▽゚)*。_。)ウン」

右近「あーー(o゚▽゚)ノ」 ←左近の真似してみただけ

_| ̄|○どうしよう 左近って神童?(爆)

1歳4ヶ月でこんなにも会話が成り立つの?!
タイミングから言っても、ただ闇雲に「うん」と言っている訳ではない様デス。
・・・早い子ってこんなもんなんデスか?(゜ロ゜;)
イチローは2歳過ぎてからやっと言葉らしい言葉が出てきて、ようやく会話が出来た時
には、もう3歳目前だった様な気が・・・イチローはイチローで随分遅い方でしたケドね。
言葉の理解が遅く、打っても打っても響かない子でしたよ、イチローは(;-_-)
だから余計に左近が天才に見えて仕方ない(爆)(爆)

右近は、以前も書きましたがイチローの様な道を歩んでいますが、初めての子(イチロー)が
のんびり成長してたので、ワタシにとってはソレが普通だったりして(^。^;)
「こうしてみて」と言った事に対して即座に反応が返ってくるという事に、ただひたすら
感動の毎日デス( ̄∇ ̄;) 響きまくりの左近デス。

最近じゃ、夜 歯ブラシをもって双子に近付くと 左近はやはり即座に反応。
自らコロ~ンと横になって口を開けて待機!!!

何でこんな事出来るのっΣ(゚Д゚ノ)ノ (爆)

極めつけの出来事。

左近「あ~(o^▽^o)ノ▽」

mei「オムツ?くれるの?はいは~い ありがとね~^^」

左近「(ゴロンと横になって)((´∀`*))あぃ~」

mei「・・・・・もしかして、オムツ替えてくれって言ってるの?」

左近「(*゚▽゚)*。_。)ウン」

(言われるままにオムツを替えてあげてる間中、満足げにニコニコしてました(;・_・)
いつもはジッとすらしてないのに=3)


あははははは(T∇T)

ココまで来ると最早怖い(;-_-)
左近の前で迂闊な事は絶対言えない・出来ない。
もしかしたら、兄のイチローよりも色々な事がわかってるかもね・・・(爆)

イチローと「色」の話をしていた時の事。

mei「これは何色?」

イチロー「あおー」

イチロー「青と赤を混ぜるとパープルになるんだ!」


mei「そうだね~!じゃ、赤と白を混ぜたら?」

イチロー「イチローは迷路が好き~」


_| ̄|○ 何の話をしとるんじゃ・・・ これで来年1年生デスょ?
イチローが左近に追い抜かれる日は近いと思われマス(爆)

育児日記 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
meiさん、こんにちは~。
ブログを拝見しているとうちの兄弟と似てるかも~って思ってしまいます!

うちも長男は言葉遅めだったので、次男がいっちょまえに見えます(笑)
お出掛けの支度を始めると、カバンを持ってきたり玄関で靴履こうとしたり。
ウンも歯磨きも一緒ですよ~!!

双子ちゃんでもやっぱり個性が出るんですね~
また成長記がUPされるの楽しみにしてま~す(^^♪
まろさんへ♪

まろさんのところもデスか~!!
二人目以降は何でも早いと言いますが、ウチの場合
右近は全然マイペースだし・・・やっぱり個人差
なんデスね~^^;
左近は抜け目ないというか、ホント色んな事をよく見てて
こちらが指示する前に動きますね~(゜ロ゜;)
空気読める子デスね(笑)
久しぶりにきてみたら、たくさん更新されてて、楽しく読ませてもらいましたー!
うちの甥っ子も同じです!!!
イチローくんと同い年の上の甥っ子(A)は本当にのんびり屋というか、成長もどちらかというと遅め・・・・。
それとは逆に下の甥っ子(B)、2歳なりたて、彼はすごい!とにかくいろんなことによく気がつく。
例えば、「Aくん、コップに氷入れて!」と上の甥に頼むと、すかさずBが氷を取ろうとする。
「Bくん、氷はAくんに頼んだんだから人の仕事はとっちゃだめ!」と言うと、「分かった!」と言いつつも、冷凍庫を開けて氷をすくうスコップみたいなやつまでAに渡して、「はい、じゃー、Bくん、ここの氷を、このコップに入れてね!はい、これがスコップ!はい!早く!はい!!!」と促す。
Aは兄なのに、Bは弟なのに・・・・・、そしてAは普通に「氷入れたよー」と言って弟のお膳立てを当たり前のように過ごす・・・・。
ダイニングテーブルを拭いていたら、頼んでもないのにテーブルの上のリモコンやら、ティッシュの箱やらをどけてくれる・・・・。
我が実家では、Bのことをスーパー2歳児と呼んでいます(^^;;
むじかさんへ♪

まさにスーパー2歳児!!
二人目って本当に飲み込みも要領も良いデスね!
第一子・男の子って、話に聞くとどこのお子さんも
み~んなおっとりさんの様デスね^^

左近が1歳になるかならないかの頃。
空のコップを振り回して遊んでいた時、ワタシは自分で飲もうと思って
冷蔵庫から水の入ったポットを居間のテーブルに出したんデス。
そしたら、左近は手に持っていたコップを必死に
ポットにガンガンぶつけて(両方ともプラスチック^^)
(これにお水いれて~!)とでも言っているかの様にアピールしてました。
「おぉ!コップとポットの関係性がわかるかね、キミ?」
と関心したもんデスσ( ̄∇ ̄;)

左近は特に「真似したがり」が強い子みたいで、行動も
言葉もすぐに出てきますね~。悪い事も早くに覚えそう(爆)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。