スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

お産は命がけ

2008/08/21 Thu 17:57

大野病院事件の判決(刑事裁判)が出ましたね。


正直 「どうなんだろうか、ソレ」と思った。

実はワタシも、イチローを産んだ時に非常に似た状況に陥りました。
やはり胎盤が剥がれなかったのデス。

でもワタシの担当医はココで無理に剥がしたりなんかしなかった。
ワタシの担当医は、無理に剥がすと大出血する恐れがあるという事を
想定しました。

数日経過してから、自然に胎盤は剥がれてきたのデスが、やはり出血が多く・・・
一時は危ない状態にもなりました。輸血と、子宮全摘出の可能性もあったくらい。

幸いにも出血は自然に止まっていき、事なきを得ましたがね。


医師の当たりが悪かったら、ワタシも死んでいたのかも知れないな(爆)


ワタシの担当医の様な判断が出来る人もいるのにねぇ・・・
そりゃ人間だもの、失敗もあると思います。
でも今回の件では、明らかに勉強不足としか思えません。
こういうお仕事をしてる人が勉強不足というのは、罪だと思います。

かさぶただって無理に剥がすと血が出るんだぞ(爆)
癒着してるモノを無理やり剥がしたらどうなるかなんて、ちょ~っと考えたら
分かりそうなもんだけどねヾ(_ _。)

徒然 | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
こんばんは。
そうだね~このニュースはちょっと・・・考えちゃうね。
meiちゃんも危うい状態だったなんて・・・
私も話せば何もなくはないもんなぁ・・・
みんな命がけなんだよね。
切ないねぇ・・・ほんと。
そうか
meiさんもお医者さんの判断が悪ければ
大変なことになっていたかもしれないのね。
お産は命がけなんだよねぇ。

ゆっちさんへ♪

ああぁぁ思い出しただけで怖いデス。
急激に大量失血があったので血圧は下がるわ
なかなか意識は回復しないわ
感染症を起こして高熱は出るわでσ( ̄◇ ̄;)
「あぅぅ イチローは一人っ子になっちゃうかも・・」という
危機感もありました~。
今回のお産は前回と違う病院だったのデスが、癒着胎盤の
件を話して慎重に分娩に当たっていただきました!
コレは体質的なモノではなくて、「運」らしいデス(爆)怖いねぇ
harryさんへ♪

実は、一ヶ月近くも胎盤を子宮内に残したまま生活
してたんデスよ~(爆)
やっぱり要らないモノを体内に残しておくというのは
本当に負担で、体調も悪かったデス~=3
前回はこんな事があったのが嘘の様に、双子の出産は
分娩も後産も安全に・ラクに出来ました!
出血も普通のお産時よりも少なかったくらいです♪
お産はいつ何があるかわからないデスね~。
それなのに「想定外だった」なんてぬかしているあの医師・・・
胎盤が癒着している事を事前に知る方法なんて
ないと思います(`Д´) ムキー!
お産は命がけ。
どんだけ時代が進んでも、病院が綺麗になったとしても
一番原始的なのがお産なんだよね・・・。

ぞっとした。
meiやんが無事で、イチローたんが「双子~ず」が元気に元気でいてくれて本当によかったって思った。
無事でいてくれてありがとう・・・。
ひなたんへ♪

ううぅぅ・・・ありがとう、ひなたん(ノω・、)
周りが「やばいやばい」とちょっとした騒ぎになっているのに
当の本人のワタシは結構のほほ~んとしてて(爆)
「(最後の手段を聞いて)へぇ~。でも大丈夫だ、きっと血は止まる。大丈夫。」って。
ひなたんならお分かりいただけるだろうが、いつもの直感だ(笑)
どうも死ぬ気がしないんだよねぇ・・・∵ゞ(≧ε≦o)
殺しても死なないとはワタシの事かもよぅ(ぷぷ)
きっとワタシの「強運の素」が助けてくれたんだよね。感謝しなくちゃ♪
そのお陰でこうしてひなたんや皆さんと交流出来てるんだもんvv

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。