スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
密かにシリーズ化を狙っています(爆)
今日はおなじみ、「カエルの歌」デス。



か~え~る~の~ウ~サ~が~

   き~こ~え~て~く~る~よぉぉぉ~(´▽`)





「ケロケロケロケロぐわっぐわっぐわっ」
はカエルの憂さ晴らしのシャウトだったんだねぇ・・・(゚ω゚)(。_。)


育児日記 | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
おぉ・・・・・
ウサだったんだ・・・・・。あれは、憂さ晴らしだったんだ・・・。

って、感心してる場合か~~い!!( ^_^)/▼☆▼\(^0^ )

イチローたん、りっぱな、作詞家になるんだぞ・・・(いや、だから)
あはははは(笑)
かえるの憂さ晴らしだったとは!
「あ~も~早く雨ふれよ、雨!待ってらんね~よ!けろけろけろけろ…ぐわっぐわっぐわ~♪」
ふふふふ(笑)
子どもって予想外な歌いまつがいしますよね。
あ、大人も時々…
「ねぇ、さざえさんの歌って最初どんなんだっけ?」
「え~忘れたん?ママが歌うよ!よく聞いとってや~♪お魚くわえたさざえさん…あれっ!?」
カエル
ウサばらしで鳴いていたんだ。
大声で歌ったら憂さ晴らしになるかもしれないよね。
カエルが憂さ晴らしか~。面白い!!!
いろんな歌いまつがい、ホントに可愛らしい~。

ひなたんへ♪

ウサでも歌詞として成立するから面白いよねぇ(T▽T)ノ_彡☆ばんばん
カエルも色々大変なのよ~ヾ(_ _。)byカエル ってね(笑)

( ^_^)/▼☆▼\(^0^ )
↑ ルネッサ~ンス♪♪
satiminさんへ♪

( *´艸`)ぶふふふ
お魚くわえたサザエさんはついついそう間違えてしまいますねぇ(笑)
ワタシもつい最近まで歌詞を間違えて覚えていた童謡とか
ありますよぅ(-ω-`;。)

雨の時期、お外でカエルがゲロゲロ鳴いていたら、是非この歌を
思い出してください(笑)そしてりんりんちゃんにも是非「コレはカエルの
憂さ晴らしの声なんだよ」と(コラ)
harryさんへ♪

人間がストレス解消にカラオケ行くのと一緒デスね♪(笑)
この梅雨時期、全国のカエルが一斉に憂さを晴らします(* _ω_)...アヒョ
なっちゃんさんへ♪

歌ってる本人は当然意味なんて知らずに歌ってますけど(笑)
憂さでもちゃんと意味が通るから面白いデスねぇ∵ゞ(≧ε≦o)ぶっ
さてさて、お次はどんな歌いまつがいを聞かせてくれるやら♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。