スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

産まれました♪

2007/12/31 Mon 16:23

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
meiんち。

入院しマス

2007/12/10 Mon 08:30

いよいよデス。

今週半ばから管理入院する事になりました。
コレが本当に、お産前最後の記事となります。

ワタシも右近も左近も元気♪推定体重も、2人とも2500gに達し(標準より大きめ)
医師曰く「いつ陣痛が来てもおかしくないよ」との事で、安全の為の入院デス。

「35週を超えたところで、破水や陣痛が起こればそのまま自然に任せて
産んでしまうし、もし37週が近づいても自然に兆候が現れてこなかったら、
それはそれで母体に多大なる負担と危険が伴うので、薬を使って陣痛を
起こしていきましょう」

だそうデス。
お腹に長く居れればそれで良いのかと思ってたけど、母体のリスクを考えると
37週がリミットだそう。今の段階でもぅ胎児も大きめだしねぇ(笑)

右近も左近も頭を下にして待機してくれてるので、この調子だと自然分娩でイケます♪

あ、どうやら左近が「次男坊」になるみたいデス。
お腹の中での「生まれる順番」のポジションがもう決まってて、左近が下(つまり
先に生まれてくる位置)に居ます。
昔は「先に産まれた方が下の子」とか言われた事もありましたでしょ、だから
「先に産まれた方が素直に上の子デスかっ」と主治医に聞いてみました(笑)
すると「んだ。今は先に産まれた方が素直に上の子!」と実に単純明快な回答。

それにしても、何故「先に産まれた方が下の子」という考え方があったんだろね。
子供の頃に母からその話を聞いて、いくら考えても解せなんだ・・・
だって、外の世界に出てきた時間が1秒でも早い方が人生の先輩なんだから
「上の子」に決まってるじゃないか!って、母に迫ってもしょうがないんだけどさ(爆)
主治医も「そういう説もあったみたいだけどね、昔は」と言うだけで、結局
謎の真相までは明かせませんでした(^。^;)

ちょっと話はソレましたが(汗)
そんな訳で、ちょっくら行って来ます♪

「出産は命懸け 頑張れ!」

コレはイチローを産む直前に、恩師から戴いた言葉デス。
医療が進んだこの時代でも、年間数十名の産婦が命を落とすそうで・・・。
(昨年だけでも50余名、お産が原因で亡くなったとか)
お産に対する恐怖心はやっぱりありますが、自分の強運を信じて頑張ってきますv



~プライベートでもお付き合いのあるアミーゴ達へ~
入院中も携帯は持ち込んでますので(堂々と宣言すな、堂々と)、御用の際は
遠慮なくメール入れといて下さい♪ 定期的にチェックしますんでv
どうせ産まれるまでの入院生活は暇デスんで~、こっちからメール攻撃が行くやも
知れません(爆)
一番高いランクの個室に入院すればPCもついててネット使えるんだケドね
・・・1日2万デスってヾ(_ _。)デラックス・・・
しょうがないので「暇」はパズル雑誌で凌ぎたいと思ひます。
あ、見舞いは不要じゃ。気ぃ遣わんといて~!


それでは皆さん、良い師走を!アディオ~ス

01xmas.jpg

徒然 | コメント(22) | トラックバック(0)

おばあちゃんの香りの秘密

2007/12/07 Fri 14:11

すんません、なんだかもう更新出来るかどうか・・・とか言いつつ
更新出来てます`。*:`( ゚д゚*)ガハッ!
義母が駆けつけてくれて、色々な事の引継ぎが行われております。
どうしてもレポートしておきたい事があったので書きます(爆)

さて~、皆さんにも一度は嗅いだ覚えがあるかと思うんデスが

おばあちゃんの香り。(もしくはおばあちゃん家の香り)

なんという名の芳香かは存じませんが、ありますよね。あの懐かしい「にほひ」。
例に漏れず、ウチのお姑さんも懐かしい香りを振りまいてくれてます(≧m≦*)

昨夜デスね、謎が解けましたんデス!!
義母が使用した直後の洗面所に行ったらまさしくあの「にほひ」がぷんぷん!
ウホ━━━━━(゚ ∀゚ )━━━━━!!!!! おばあちゃんの香りじゃっ!!
ふがふがと「にほひ」の元を探るワタシ。( ̄∧ ̄)(_ _)フガフガ


ありましたよ(ニヤリ)


「にほひ」の元は石鹸(洗顔用)でした! 


ほへ~、おばちゃんの香りの素はコレだったのか!!
全国のおばあちゃんが愛用しているのかは知らんが(爆)
ある一定の年齢を超えた女性が好む化粧品類によく使われる芳香らしぃデスな。
「オジさんの整髪料の香り」と一緒(笑)

幼い頃からの謎が一つ解けてスッキリ~♪♪(≧m≦*)ぷぷっ

しかしなんていうか、売る側もターゲットの年齢層で香りを決めるというのは
どうなんでしょうなぁ。なんだかつまらない気がするけど。
・・・婆様に甘酸っぱいシトラスの香りはダメですか。
オジ様の加齢臭を誤魔化すにはあの整髪料の香りしかダメなんですか。(爆)
白檀の香りのティーンネィジャーが居てもえぇじゃないか!

芳香剤に固定イメージをつけるのはどうかと思ぅ今日この頃。
ちなみに、ワタクシはシャンプーを除いては基本・無香料派デス。
徒然 | コメント(2) | トラックバック(0)

産前プレゼント♪

2007/12/04 Tue 16:07

hadagibyma.jpg

まゆみお姉ちゃんとそのお母さんに買ってもらっちゃったーヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ

本当はまゆみお姉ちゃんが作ってくれるという話だったんだけど、見本に1~2枚
買いに行ったら、売ってるヤツの方が安上がりだった!!!との事で(笑)
まゆ母さんと2人で選んでたくさん買ってくれました♪
あ、でもね、スタイはハンドメイドですよぉ~v 優しい柄だねぇ(ノ´∀`*)

まゆみお姉ちゃんとまゆ母さんは、本当の家族の様にワタシを心配して
下さって、色々と良くしてくださいますだ・・(涙)
実母や血の繋がった姉妹のいないワタシにとって、第2の故郷の様( *´Д`*)
本当にいつもお気遣いどうもありがとーm(_ _)mm(_ _)m

まったく、本人(ワタシ)は至ってルーズで、ようやく準備を始めたトコロなのに
周りの方々の方がワタシよりもせっせと準備してくださっているという・・(爆)
ありがたや、ありがたや(* ̄- ̄)人 合掌
しかしいい加減にしないと、来週はどうなってるのかわからないぜ・・
という時期に来てしまいました。軽く慌てています(オイ)

現在、34週デス。
胎児の肺の機能が成熟する週数で、ようやく在胎目標週数に達しました。
最悪、もぅ生まれてしまっても自発呼吸が出来るので何とかなるそうデス。
満40週まで、なるべく長くお腹の中に居るに越した事はありませんが・・
正月は家で過ごしたいなぁ~という淡い我侭を抱いております(爆)
主治医も「恐らく37週前後でお産になるだろうね~」と言ってたし
36週で産めたら丁度、病院が年末休みに入る前に帰って来れるだろし!
何より、体がキツイっす(爆)
最近じゃ、週1のお買い物にもヘトヘトになって画像を撮る元気すらも
残らずヾ(_ _。)(買う物を選んでカゴに放り込むだけなのに)
もう色んな事がいっぱいいっぱい。という訳で
明日、いよいよ義母が遠路はるばる我が家にやって来てくれます!
もしかしたら来週にもう1回くらい経過報告の更新が出来るかも知れないし
・・・産後まで出来ないかも知れません。どうなる事やらワタシにも
予測が出来ないので、この場を借りて今の内に御礼を言わせて下さい。


今回の妊娠・出産(産むのはこれからだけど!)に際して、ご協力くださった
皆様、いつも暖かいお言葉を掛けてくださる皆様に感謝しています(゜ーÅ)
何度か宅配便のやり取りがあるだけで実際にお逢いした事のないお友達
という関係なのに、気前良くベビー服を譲って下さったり
「体冷やすな~!」とハンドメイドのニット製品を送って下さったり
「必要なら何でも作るよ!」とお声を掛けてくださったり。
「ベビーの写真たくさん撮ってね!」と可愛いアルバムを下さったり。
meiは本当に幸せ者デス。つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
産まれる前から皆様に愛情を示していただけてる右近と左近も幸せ者デス。

本当に本当にありがとう



xmasco01.jpg
私信:PCに向かう時間は減っていますが、携帯にはいつでも連絡大歓迎デス♪

プレジェント | コメント(12) | トラックバック(0)

年末なので、蟹。

2007/12/01 Sat 10:52

師走らしく、蟹の画像をひとつ。
taraba.jpg
先週だったか、先々週だったか・・買い物の時にオットが発見した蟹。
甲羅だけならまだしも、足にまでフジツボ生えまくり(爆)
生き物としてどうなんだ、おい。

このフジツボが面白くて画像だけ撮らせてもらって買わないウチら。
ウチらも客としてどうなんだ、おい(爆)


さて、今日からいよいよ12月。(早いね!)
まだ産気付いておりませんので、ご安心をw
下半身の浮腫みがひどくなってきて(多胎はどうしても浮腫みが出やすいみたい)
健診も週1になって、薬を飲みながらなんとか過ごしてます。

「立ち仕事はあまりするな。でも動け」

という無理難題を主治医から突きつけられ(爆)炊事と趣味だけは続行中デス。
今日はオットも不在で天気も悪いし・・入院準備でもすっか!
徒然 | コメント(8) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。