スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

まゆ毛はありません(爆)

2005/08/24 Wed 19:28

こんなん当たりました!!
koaranoma-chi.jpg

コア○のマーチのバーコードを2枚くらい集めて応募すると、コアラの顔のカーペットが抽選で当たるというキャンペーンで、チョコ菓子好きな私は「2枚くらいチョロイもんね」とすぐに応募ゞ(≧ε≦o)
そして鳥頭なので応募した事をすぐに忘れ(爆)2ヵ月後、ある日突然宅急便で商品が届きました。お菓子とおんなじ色
なかなか可愛いので気に入ってますw今はこのコアラの顔の上が眞の遊びスペースとなっていますo(*^▽^*)o
スポンサーサイト
お気に入り(ノ´∀`*) | コメント(0) | トラックバック(0)

ちょっと怖い話

2005/08/10 Wed 09:00

高校生の頃の事です。

不仲だった両親が別居し、離婚はまだ成立していなかったものの、新たな地で

母と兄と私の3人は落ち着いた生活を取り戻しつつありました。

その頃から、私は頻繁に金縛りに遭うようになりました。

夜遅くまでの部活でヘトヘトになって帰ってきて、ご飯を食べたらすぐ寝てしまう

そんな毎日だったので疲れているせいだろう…そう思っていました。


でも…


ある夜私は見てしまいました。

私の足元の天井近くに浮く、髪の長い女性の首を。

「うわっ(≧Д≦ノ)ノ」

すぐに私は固く目を閉じ、毛布を頭まで被りました。

その後の記憶はありません(多分寝てしまったのでしょう)

それからというもの、何らかのアプローチ(?)を受ける事が多くなり

ある時は低い男性の声がひたすら私の耳元で何かお経の様なものを唱えて

いたり、またある時は誰かの手が私の顔を撫でくりまわしたり(怖くて目なんて開けられません)

我慢できなくなった私は思い切って母に話しました。

霊感が強い母は理解してくれて、すぐにお清めの塩とお数珠を

持たせてくれました。

その日からいつも塩とお数珠を持ち歩き、寝る時は枕元にお数珠を

置いて寝る様になりましたが、時々の金縛りは続きましたw( ̄━ ̄;)w

多感な時期だったので、両親の離婚問題とか、学校・部活の人間関係

とかで私自身、不安定になっていたからかも知れません。

でも母の友人に紹介してもらった霊能師さん(ソレが本業ではありませんが)

にお札を作っていただき、除霊の様な事をしてもらってからはピタリと

止みました(A;´o`)=3

母はその経緯を詳しく教えてくれなかったのですが、父方の先祖霊が強く

影響していたとか。

なにはともあれ、それから間もなく両親の離婚が成立し、本当の意味で

清々しい生活が戻りました。
>>続きを読む・・・
メモリー | コメント(0) | トラックバック(0)

おかめたいむ【1】

2005/08/08 Mon 12:21

我が家の恥ずかしがり屋のオカメインコ・ピロ(♀)です。

「ピロリ~ン、あっついからピロリンも水浴びしようか~」
専用の器を持った瞬間、ピロの目の色が変わりますw
piro-gyozui1.jpg


よいしょっと。。。チャポン




piro-gyozui2.jpg

「ちっちゃい頃からこの浴槽だけど、もうあたちのナイスバデーは収まらないわぁママったらいい加減に買い換えてくれないかちら」


piro-gyozui3.jpg
「もうっホント狭いったら…」
バチャバチャ
「うきょーーー」

「もう我を忘れたみたいね、ピロリン…」


piro-gyozui4.jpg
「えっへっへピロリ~ン可愛いねぇ(変態)おぢさん写真撮っちゃうよぉ~ん」

ハッ「それは駄目ぇぇぇ」



この直後、ビチョビチョのまま飛びかかられ、見事に報復されたmeiでした(爆)
それにしてもピロはなかなか写真を撮らせてくれないのぉ~(´・ω・`)
しずかちゃんや由○かおるさんよりも貴重な入浴シーンですvv
オカメ's | コメント(0) | トラックバック(0)

涼を求めて

2005/08/06 Sat 12:16

バッチャバッチャバッチャバッチャ
mizuasobi-shin.jpg

バッチャバッチャバッチャバッチャ


ひたすら洗面器の水を叩いて遊ぶイチローの図w今日も暑いぞ~
meiんち。 | コメント(0) | トラックバック(0)

ツービート

2005/08/02 Tue 12:07

たった今思い出しました…

先日、私のお気に入りの風景写真を載せたのを

覚えておられますか。

あの日、車中でオットが言っていた事を、たった今思い出しました。

その日は海の日。天気も良く気温も高かったので、サーファー

以外にも海水浴に向かう車が多数いました。

目の前にはランクルが走っています。何気なくその車のナンバーを

見たら「78-78」。

「あーナハナハだねぇ~」

なんてくだらない事で笑っていたのですが、突然オットがまじめな顔で

オット:「mei、俺今すごく面白い事考えついたんだけど!!」

私:「何?面白くなかったら覚悟しなよ」

「せんだみつおゲームってあったじゃん?!あれってさ、イマイチ単調でつまらないからさ、俺がもっと面白いゲームを考えだしたよ!要領は同じでさ、『ツービートゲーム』っていうの!せんだみつおゲームはさ、「みつお」って指された人の両脇の人がナハナハってやるでしょ」

「うんうん。」

「ツービートゲームはさ、最初にビートって誰かを指して、指された人は「たけし」か「キヨシ」って言いながら誰かを指すの!んで、指された人の両脇の二人が、「たけし」の場合は「コマネチっ」ってちゃんと振り付きでやんの。そんで「キヨシ」の場合は「よしなさいっ」って言いながらキヨシと指された人に突っ込むの!最後に指された人からまた次のゲーム開始。どう?どう?面白くない??」

「うーんr(ーΩー )」
>>続きを読む・・・
meiんち。 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。